1. HOME
  2. 植物油ココナッツオイルココナッツオイルでご飯のカロリーが半分に!ダイエットに嬉しいお米の炊き方

ココナッツオイルでご飯のカロリーが半分に!ダイエットに嬉しいお米の炊き方

ココナッツオイルでご飯のカロリーが半分に!ダイエットに嬉しいお米の炊き方

ココナッツオイルはただお料理に混ぜるだけ、とシンプルな活用法ながらも効果を発揮してくれる優れたオイルです。この他にも様々な方法が紹介されていますが、日本人にとって毎日の食事に欠かせないお米。ご飯を炊く際にココナッツオイルを混ぜることで、カロリーを減らすことができるんです。

ココナッツオイルでご飯のカロリーが半分になる?

ココナッツオイルは飲み物に混ぜたり、炒め油として活用するなど様々な方法で摂取することが出来ます。ダイエット中の方にとって嬉しい成分が豊富であることから人気がありますが、そのダイエットをより効率アップさせるためにご紹介したいのが「ココナッツオイルでご飯のカロリーを減らす方法」です。

とても意外なのですが、ココナッツオイルを入れて炊くことでお米に含まれるデンプンが消化性デンプンから難消化性デンプンへと変化するのです。つまりこの性質の変化により、消化されにくいお米になるというわけです。

冷凍保存すればいつでも食べられる

ご飯は品質の劣化などから、炊き終えた後24時間経過したものは食べないようにと言われています。しかし、冷凍することである程度長く保たせることができるので、まとめて炊いておくと便利でおすすめです。ちなみに量としてはカップ半分のお米に対して小さじ一杯程度といわれていますので、その量を意識してみて使用してください。ちょっとした一手間で驚く程カロリーをダウンさせることが出来るこの方法。是非お試しください。

ココナッツオイルの風味は残る?

ご飯のカロリーが半分になることが期待できるなど、嬉しい効果がたくさんあるのがこの炊き方のメリットです。しかし実際に炊いてみると、香りはどうなのか?味に変化はあるの?と色々な点が気になる方も多いでしょう。

それぞれの方の好みにも左右されますが、ほとんどの場合はほんのりとココナッツの香りがする程度でそれほど気にならないという意見が多いようです。心配であればいきなり大量に炊くのではなく、一合ずつから様子を見てみるなどして調節するのはいかがでしょうか。

そのまま食べて問題ありませんが、少しでも香りを抑えるためにチャーハンにしてみたり、混ぜご飯にしてみるのもおすすめです。もちろん、たくさんオイルを加えたりするとその分カロリーが上がってしまいますので控えめにを心がけるようにするといいでしょう。

ココナッツオイルの意外な活用方法としてご紹介しましたが、誰でも簡単にできること、すぐにカロリーを減らす方法としてとても便利な方法です。人によってはいつも食べているお米よりもおいしく感じられたという方もいるように、また違った味わいを楽しめる方もいるようなので、是非試してみてはいかがでしょうか。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2019 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.