1. HOME
  2. 植物油ココナッツオイルドリンクでココナッツオイルを摂る!相性のいい飲み物まとめ

ドリンクでココナッツオイルを摂る!相性のいい飲み物まとめ

ドリンクでココナッツオイルを摂る!相性のいい飲み物まとめ

体によいとされるココナッツオイルですが、イマイチどうやって続けていけばいいのか分からないと悩んでいる方も多いようです。どれが正解で間違い、というのは基本的にありませんが、一番手軽な方法としておすすめなのが「飲み物で摂取する」という方法です。そこでおすすめしたい、相性のいい飲み物をご紹介していきたいと思います。

ドリンクでココナッツオイルを摂取するのがおすすめ

巷で流行のココナッツオイルも、話題として耳にしたことはあるけれどどうやって使えば良いのか分からないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?確かに、油なんだからそのまま料理に使えばいいのかもしれない。でも他の油に比べてみると高価だしそのまま使うのも何だか勿体ない、もしくはあまり料理をしないから意味がないと感じている方もいらっしゃるかもしれません。そんな方々へおすすめしたいのが、ドリンクでのココナッツオイルの摂取です。

癖もなく、むしろ旨味やコクがアップすることも

最近販売されているココナッツオイルはどれも無味無臭のものが多く、そのまま使用しても料理や飲み物の味を損ねることが少ないと言われています。むしろ、普段飲んでいる味にアクセントをつけてくれるなど美味しさがアップするという声もよく聞かれます。気軽にダイエットや美容に活かしたいという場合は、飲み物に入れて続けていくことをおすすめします。では、組み合わせる飲み物としては何がおすすめなのか。是非試していただきたい組み合わせをご紹介していきましょう。

ココナッツオイルと相性のいい飲み物は?

基本的にはご自身の好きなものを選んでいただくのがおすすめです。というのも、苦手だなと思っている組み合わせを毎日飲み続けるのはつらいもの。できるだけご自身がすすんで飲みたいと思うものをチョイスしましょう。ポイントとしてはオイルがしっかり溶けるよう温かい飲み物を選ぶことです。では、いくつか相性のいい飲み物をご紹介していきます。

コーヒー

ココナッツオイルを飲み物と組み合わせる際の定番と言われるのがコーヒーです。ココナッツオイルは完全に無味無臭のものをのぞいて、ココナッツの香りを残しているものの場合コーヒーと組み合わさることで、甘味のある優しい味わいになります。苦みとまろやかさがマッチするのでおすすめです。

ミルクティー

コーヒーが苦手、という方は紅茶、特にミルクティーと組み合わせるのがおすすめです。ミルクティーの場合はやや濃いめに淹れてミルクとココナッツオイルを加えてみることで、いつもより濃厚で甘味のあるミルクティーに仕上がります。

ココア

優しい甘さが子どもに人気のココアもココナッツオイルとの相性は良いです。ココアの持つ甘さとココナッツオイルの風味がとてもマッチして、口当たりがよくなります。試してみてください。

冷たい飲み物は常温にして

温かい飲み物が基本的におすすめであるものの、その他のものと組み合わせてはいけないわけではありません。例えば冷蔵庫から出してすぐではなく、少し置いて常温の状態にしてからオイルを混ぜれば固まらずに飲むことが出来ます。野菜ジュースや飲むヨーグルトに入れてみるのも栄養があっておすすめ。色々と他にも試してみるといいでしょう。

ココナッツオイルを飲み物に混ぜるメリット

一般的に食用油と言うと「お料理に混ぜる」や「炒め物や揚げ物に使用する」という使い方がイメージされるでしょう。確かに今までは、油を飲み物に混ぜたりするなんて発想はほとんどありませんでした。なぜならあくまでも油はお料理する際に主役となることがなかったから。お化粧でいうと下地の役割を担ってくれているため、そのものになるということがほぼあり得ないことであると認識されていたからです。

ココナッツオイルは主役であり脇役

しかしこのオイルを主役に扱ったとしても、味のメインになるかというとそうではありません。やはり油は油。食感があるわけでもなければ、そのものに旨味があるかというとまた別の話です。香りを味わわせてくれる、その飲み物の美味しさを引き立ててくれる、という点を考えてみると脇役としての役割を担っているといえるかもしれません。しかし以前のような認識よりは少し違ったものとなっているのではないでしょうか。

エネルギーとしての役割、中性脂肪やコレステロールに効果を発揮してくれる、そういった働きを求めて使う方がとても多いです。今回ご紹介している相性のいい飲み物に関しても、そういった効果を得やすくするための工夫です。ココナッツオイルを単体で食べる、というのも方法としては正しいのですが、感覚としてどうしても「油を毎日舐める」という習慣はあまり続かないおそれがあります。ですから飲みやすいものと組み合わせる、というのはとても大切なことなのです。

スープなどに混ぜるのもオススメです

コーヒーやお茶などに活用することが出来ると先ほどアレンジレシピをご紹介しましたが、その他にもスープのなかに混ぜてみるのもおすすめの方法です。コンソメベースのスープにも合いますし、コーンスープなどクリーミーなものも相性抜群。甘い飲み物だけでなく塩気のものとも合いやすいですし、味が濃いため風味が気になりにくいというメリットもあります。

この飲み物に組み合わせてはいけない、というものは基本的にはありません。常温以上の温度であるということを守っていれば、どんなものとも組み合わせることができます。そしてそれぞれの美味しさとコクがアップしますので、色んな味わいを探してみるのもいいのではないでしょうか。お料理に試してみる前にまずは飲み物からトライしてみることで、ココナッツオイルに慣れやすいというメリットもありますよ。

大切なのは美味しく飲みつづけられること

コツは自分にとって美味しいものを選ぶことです。同じ飲み物だけでなく、気分によっていろいろ変えてみるのも良いでしょう。毎日飲んでて美味しい、と思えることこそが美容やダイエットにおいても大切なことです。いやいや飲んでも効果を得ることは出来ませんので、是非ご自身の好みの味をみつけることを優先してみてください。それが一番大切なルールです。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2019 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.