1. HOME
  2. 植物油ココナッツオイルアレルギーの改善が期待できる?ココナッツオイルの効果の理由

アレルギーの改善が期待できる?ココナッツオイルの効果の理由

アレルギーの改善が期待できる?ココナッツオイルの効果の理由

ココナッツオイルの様々な効能は、今やご存知の方も多いのではないでしょうか。すっかり人気の食用油となりつつありますが、実はアレルギーを改善するのにも役立つと更なる効能が注目を集めています。是非そのパワーについて詳しく知ってみましょう!

ココナッツオイルはアレルギーに効果あり?

今まで食用油と言えばサラダ油、というイメージが強かったかもしれません。しかし最近はサラダ油だけでなく、様々な植物を材料にした油が販売されるようになり、それぞれが持つ健康効果に期待が寄せられています。そのなかでもひと際注目を集めている食用油といえばやはり「ココナッツオイル」ではないでしょうか。

もともとココナッツオイルは日本で一般的に販売されることは少なく、目にしたことがある方もそれほど多くはありませんでした。しかしココナッツオイルの魅力を知れば知るほど使ってみたい!という方が増えていき、最近では様々な種類のものが販売されるようになりました。

ココナッツオイルの持つ健康効果に注目

そもそもココナッツオイルがなぜここまで注目されるようになったのか、それは健康に良い効果をもたらすということが一点、もうひとつはダイエットに最適であるという点ではないでしょうか。ココナッツオイルに多く含まれる「ラウリン酸」は免疫力をアップさせる効果を持っています。また、腸内の善玉菌を増やす効果も持っているので便秘解消は勿論、腸内環境を改善するのにも役立ちます。

ラウリン酸の働きこそがアレルギー改善に効果的

そしてこのラウリン酸の持つ腸内環境の改善、という働きこそが、アレルギーを改善させるために非常に役に立つのです。そもそもアレルギーは腸壁から吸収されないような物質が入り込むことによってアレルギーとして発生します。腸が荒れている状態だとこのようになってしまうため、腸内環境を整えることはすなわち、アレルギーを抑制させることにも繋がるのです。ラウリン酸が腸の改善をし、またココナッツオイルの持つ油分が腸をキレイにお掃除してくれます。これらの効果はアレルギーを改善するために非常に大切なことなのです。

ココナッツオイルを効率よく摂取していく

しかしこのココナッツオイルを一日たくさん摂取すればそれで解消される、というものではありません。腸内環境を整えていくには一日では時間が足りません。継続してお腹のなかに必要な栄養を届けていく必要があります。つまり、ココナッツオイルを毎日摂取し続けることこそがアレルギーを改善させるために大切なのです。

大さじ2杯を目安に摂取する

アレルギー改善、もしくは健康に役立てていくために必要な目安量は大体スプーン大さじ2杯と覚えておくといいでしょう。多く摂ればいいというものではなく、この量を目安に毎日継続して摂取することが大切です。最初のうちは慣れない、という方は大さじ1杯でもいいでしょう。少しずつ量を増やして身体を慣らしていくのも一つのやり方です。

飲み物に入れると摂りやすい

いくら身体にいいものだからといって、ココナッツオイルをそのまま頬張るというのはなかなかにハードルが高いもの。効率よく摂取するためには、やはり毎日飲む飲み物の中に入れるのが摂りやすくおすすめです。たとえばコーヒー、紅茶、スープなどに入れてみるのもいいでしょう。このとき大切なのは「温かい飲み物である」ということです。温かくないとうまくココナッツオイルが混ざりませんので、注意してください。

ココナッツオイルを続けてアレルギーとさよなら

花粉症や様々なアレルギーに悩まされる方も多いはず。だからこそ今からココナッツオイルを始めてみませんか?是非すっきりとした身体を手に入れましょう。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2018 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.