1. HOME
  2. 植物油ココナッツオイルアトピー対策にココナッツオイル!気になる効果のワケと使い方

アトピー対策にココナッツオイル!気になる効果のワケと使い方

アトピー対策にココナッツオイル!気になる効果のワケと使い方

お子さんから大人まで、実はアトピーに悩まされている方は少なくありません。アトピーは痛みや痒みを伴うだけでなく、カサつきであったり見た目にも大きな影響を与えてしまいます。そんな悩みを解決するために「ココナッツオイル」がおすすめなのをご存知でしょうか?その活用方法をご紹介しましょう。

アトピーにも効果がある?ココナッツオイルの秘密とは

子どもだけでなく大人の多くを悩ませる皮膚の疾患のひとつといえばアトピー性皮膚炎です。アトピーは発症すると皮膚が独特のカサつきと見た目になりやすいため、見た目からもとても目立ってしまいます。とくに外見に特徴があらわれてしまうのは何とも辛いもの。隠そうとして服を着込んでみたり、それをストレスに感じてしまうとまた悪化してしまう悪いサイクルに突入してしまいます。

しかしこのアトピーを改善させる効果が期待できる、と最近の研究によって様々な方法が発見されています。そのなかのひとつが「ココナッツオイルを使用する」というものです。しかも副作用の心配などもほとんどなく、赤ちゃんから使用することも出来るなどとても嬉しい報告です。さて、その秘密とは一体どんなものなのでしょうか?

アトピーにココナッツオイルが効く!その理由とは?

まず、ココナッツオイルがアトピー改善に効果があるとされている成分はこの三つ。ひとつは「ビタミンE」、そして「ラウリン酸」、「αリノレン酸」です。これらは健康や美容によい効果をもたらすものとしても知られていますが、このなかでも特にビタミンEがアトピーに効果を発揮してくれることが分かっています。

ビタミンEは摂取することで抗酸化作用を発揮してくれるのですが、この他にも皮膚や粘膜を保護する成分が含まれていることが分かっています。つまり、ココナッツオイルを肌に塗ることで皮膚を保護し、炎症を抑えてくれるという仕組みです。食べるだけではなく、このように塗るという方法もココナッツオイルはおすすめなのです。

使用するために気をつけるべきこと

スキンケアとしても有効、食べるものですから安全性に関してはかなり高いことが分かっていますが、全ての人に副作用が起きないという保証はありません。ですからまずはパッチテストを行うこと、これを必ず守ってください。肌の一部分にだけ塗布し、一日様子を見てみること。まずはこれを一番はじめに実践してください。場所は二の腕の内側や太ももの内側など、目立ちにくい場所がおすすめです。特に何もなければ使用して問題はありません。

低温圧搾されたココナッツオイルを選ぶこと

また、ココナッツオイルならなんでもいいというわけではありません。できるだけ品質の高いもの、エキストラバージンであったり、低温圧搾された加熱処理されていないものを選ぶことが重要になります。これらは他の加熱処理したものよりも値段が高いという特徴がありますが、その品質も全く違います。敏感になっている肌に使うものだからこそ、高い品質のものを選ぶようにしましょう。

ココナッツオイル食べることでも効果がある

アトピー対策としては皮膚への使用についてをおすすめしていますが、もちろん食べることによっても内側から働きかけてくれることが期待できます。ココナッツオイルの食べ方は基本的には何でもいい、というのが嬉しいポイントではないでしょうか。もともと熱に強いという特長を持っていることから、炒め物や加熱調理にも使うことが出来ます。

揚げものに使えばさっくりと仕上がることから、普段味わったことがない美味しさが魅力ともいわれています。コーヒーや飲み物とも相性抜群ですので、温かいものにさっと加えて混ぜるだけで簡単にココナッツオイルを摂取することが出来ます。そのまま食べるというのもひとつの方法ですが、あまり長続きしないという声がありますのでできれば何かと混ぜて一緒に食べるのがオススメです。

大切なのは毎日美味しく食べ続けられる方法を選ぶということです。美味しいと思えば毎日続けることができます。どんなに体にいいと言われる方法であっても、それをご自身が受け入れられなければ何の意味もありません。最終的に信じるのは自分の感覚。これは食べる際にも、肌に使う際にも言えることですので覚えておいてください。

何かしら異常を感じた時はやめるのも勇気

アトピーにおすすめとはいうものの、万人に合うかどうかというとそれはまた別の話です。その時の体調などにもよりますが、どうしても肌にあわないということは決して珍しくないのです。ですから何か異常が感じられた、症状がひどくなっている、と感じた時は速やかに使用を中断してください。

よく「好転反応」という言葉を耳にするかもしれませんが、これもご自身だけで判断することは簡単ではありません。これ以上状況を悪化させないためにも、使用をやめるという勇気を持って臨むのがおすすめです。こういったことに直面しないためには一回の使用量をきちんと守る、あらかじめ体調のいい時を選ぶようにするなど、自分の体に少しでも負担がかからないタイミングを選ぶことがおすすめです。

そういう時はまずは体を休めることを最優先に。新しいことにチャレンジするのは体が元気になってからでも遅くはありません。アトピーの症状を改善させようと思うのであれば、まずは自分の体調がいいときを狙ってみましょう。少しでも負担がかかりにくい時を選ぶことは、正しい使い方においてもっとも重要なもののひとつでもあるのです。

家族みんなで健康的な肌になろう

赤ちゃんでも安心して使える、とはいうものの、赤ちゃんの場合もやはりパッチテストは必要です。必ず何もないことを確認してから使用してあげてください。薬の副作用を心配することなくアトピーの改善を行えるというのは非常に画期的です。

乾燥肌の改善にも役立ってくれますので、ココナッツオイルを日常のスキンケアとして活用してみるのもいいでしょう。食べるだけでなく、色んな活用方法があるということを是非覚えておいてください。アトピーにお悩みの方はココナッツオイルを選んでみてください。今までの悩みが解消される可能性は大です。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2018 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.