1. HOME
  2. 植物油ココナッツオイルココナッツオイルで集中力もアップする?脳へ期待できる嬉しい効果とは

ココナッツオイルで集中力もアップする?脳へ期待できる嬉しい効果とは

ココナッツオイルで集中力もアップする?脳へ期待できる嬉しい効果とは

ダイエットや美肌効果などで有名なココナッツオイル。実は脳への影響力もすごいってご存知でしたか。今回はココナッツオイルで集中力もアップする理由を解明していきましょう。

ケトン体が脳を活性化!

脳のエネルギーと言えば一般的にはブドウ糖なわけですが、実はブドウ糖とは別に脳を活性化させるケトン体というものが存在します。このケトン体が発生することで脳が活性化し、集中力がアップすると言われているのですが、ケトン体を発生させる中鎖脂肪酸を含む食品はそう多くありません。

そこで登場するのがココナッツオイルです。こちらには豊富な中鎖脂肪酸が含まれているため、摂取することでケトン体を作り出してくれます。しかも、このケトン体の材料となるのは脂質。そのため、エネルギーを作り出すと同時に忌まわしき脂肪も分解してくれるのです。要は集中力アップとダイエット効果を同時に受けられます。

集中力がほしいタイミングの3時間前に摂取!

ココナッツオイルを摂取してから集中力がアップするまでおおよそ3時間ほどの時間が必要です。これは中鎖脂肪酸の分解が摂取後3時間でピークになるため。ですので、ココナッツオイルの摂取は勉強する3時間前に摂取するのがおすすめです。たとえば、朝食でココナッツオイルを摂取しておけば、3時間目くらいの授業で集中力を発揮できるでしょう。休み時間にサッと摂取して午後の授業に備えるなど、逆算しつつ摂取のタイミングを考えてみてください。

おすすめなのは飲み物に加える方法

ココナッツオイルの摂取方法はそのままスプーンで舐める、というのも別にだめではありませんが、食用油をそのまま口にする習慣がなければなんとも苦痛に感じてしまいやすいもの。ですからできれば、温かい飲み物と一緒に口にするのがおすすめです。

最もおすすめされる飲み物と言えばホットコーヒー。コーヒーのコクや美味しさをアップさせてくれることから人気のある方法の一つです。ミルクなどとも相性がいいので、ミルクティーに加えてみるのもいいでしょう。基本的にこれと混ぜてはいけない、というものはありませんので「美味しく飲めるもの」を探してみてはいかがでしょうか。

その際に気をつけたいのは砂糖の量です。甘い飲み物は疲れた時に美味しく感じられるのですが、とりすぎれば肥満の原因になってしまうなど多くのデメリットが発生します。それを防ぐためにもできるだけ加えすぎないように。ギリギリの範囲で砂糖は留めておく方が安心です。

またココナッツオイルは温かいものに混ぜなければ固形のままで残ってしまいます。そうならないためにも必ず飲み物は温かいものを選ぶこと。しっかり溶かしてから飲むようにすることをお忘れなく。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2019 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.