1. HOME
  2. 植物油ココナッツオイルココナッツオイルの副作用・注意点

ココナッツオイルの副作用・注意点

ココナッツオイルの副作用・注意点

体にとてもいい効果をもたらしてくれると評判のココナッツオイルですが、メリットばかり聞くけれどデメリットはないの?本当にいい効果しかないの?と色々気になる方も多いはず。実際のところどうなのか、副作用などはないのか調べてみました。ダイエットにも健康にもきちんと活かすために、正しい知識を知りましょう!

ココナッツオイルには副作用はあるのか?

巷で流行のココナッツオイルと言えば、含まれている中鎖脂肪酸がダイエットにも効果的や、便秘解消など美容にもよい効果をもたらしてくれるなど何かとプラスの意見ばかりが聞こえてきます。確かにココナッツオイルは多くの方の注目を集めるだけあって、非常に優れたオイルであることは事実です。しかしいい面ばかりを知るのではなく「実はこんなところにも注意しなければならない」ということも知っておく必要があります。

ココナッツオイルのこんな所に注意

まず最初に多くの方が気になる点として「ココナッツオイルには副作用があるのか」というものをあげてみましょう。基本的にココナッツオイルは自然由来のオイルであるため、薬などのように副作用が存在しているというものではありません。体に優しく、正しく摂取することで健康に生かすことが出来る、これは事実です。ただしあくまでも「油である」ということをまず前提に考えなければなりません。

ココナッツオイルは高カロリー食品です

先ほども言ったように、まずココナッツオイルは「油」です。そして高カロリー食品にも分類されるため、いくらダイエットのためといえど多量に摂取することで太る可能性は大です。確かに、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は消化吸収スピードも速く、エネルギー変換が速やかであること、これは事実です。しかしだからといってどんどん摂取すると、カロリーオーバーになってしまう可能性があります。

お肌の弱い方も注意が必要です

また、ココナッツオイルは保湿にもよいなどお肌に嬉しい効果も持っています。しかし、アトピー性皮膚炎であったり敏感肌であったりする場合はまずパッチテストの要領で、ごく狭い範囲で試してみることをおすすめします。自然由来の物ではありますが、誰にでも合うというわけではありません。やはり個人差がありますので、それをきちんと確かめた上で活用することをおすすめします。どんなに肌にいいと言われても、湿疹やなんらかの異常が出た場合は速やかに使用を中止しましょう。

決して万人に合うというわけではない

ココナッツオイルがここまで流行するようになったのは、体脂肪や中性脂肪など、脂肪が気になる方に的確に効果を発揮してくれるというのがまず一点。この他にも美容やダイエットなど、あらゆる悩みに応えてくれるという優れたポイントによるものです。しかし、あくまでも植物油のなかのひとつであり、全ての方にとって合う万能の薬ではないということです。

正しく使って健康に活かす

先ほども言ったようにカロリーオーバーになるまで使用するなど、誤った使い方をするだけで全く望んでいない結果を手にすることもあります。ひたすらに「良い」という点だけを盲信するのではなく、そのものが持っている特性などをしっかり知った上でダイエットや健康などに活かすのがおすすめです。ようは、使い手次第で何事も変わってくるということです。

合わない時は思い切って使わない勇気を

殆どの方にはココナッツオイルは役立ってくれるアイテムとなるでしょう。しかし、もし万が一自分には合わないなと感じた時はそれを無理に続ける必要はありません。あくまでも自分には合わなかったのだ、と割り切って使用を中断することも大切です。まず自分の体を第一に考えましょう。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2019 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.