1. HOME
  2. 植物油オリーブオイルとバターならどっち?代用できる?使い分けや関係まとめ

オリーブオイルとバターならどっち?代用できる?使い分けや関係まとめ

バター

オリーブオイルが健康にいいとされ、最近は家庭でも一般的に使用する油として人気があります。しかしその一方で何かとカロリーが高い、脂肪がどうだと言われるバター。それぞれに違いはあるものの、どちらを選べばいいのでしょうか?

オリーブオイルとバター、どっちがいい?

オリーブオイルは血液をサラサラにしてくれるなど、嬉しい健康効果がたくさん含まれていることが特徴の一つとしてあげられます。便秘の解消や、ダイエットに健康維持、色んな面で役立ってくれるうえに家庭料理でも使いやすいのが大きなメリット。その一方で動物性脂肪のバターはあまり摂らない方がいいという声も聞かれますが、バターの持つ豊かな風味はお料理には欠かせない存在とも言えます。

どちらの油がいいのか、というのは何をもって判断すればいいのでしょうか?ずばりどちらがいい悪いというのはありません。それぞれの持つ美味しさというものがありますし、魅力もまた色々。お料理やその時の気分によって使い分けるのがベストではないでしょうか。

カロリーだけにこだわらないこと

ただ単純にカロリーだけを見てみると、実はオリーブオイルの方が高めであることが分かっています。つまり、カロリーだけを重視しても意味はなく、それぞれの用途に応じて上手に使い分けることがコツとなります。健康のために活かしたいのであれば、是非双方の美味しさを堪能した上で使うことをおすすめします。あまりこだわりすぎないことです。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2018 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.