1. HOME
  2. 植物油本物のエキストラバージンオリーブオイルの見分け方!偽物との違いを知ろう

本物のエキストラバージンオリーブオイルの見分け方!偽物との違いを知ろう

本物のエキストラバージンオリーブオイルの見分け方!偽物との違いを知ろう

身体にとっていい油、というものは一体どんなことで見分ければいいのでしょうか?やはり一番に注目すべきなのは「品質」でしょう。身体にとって必要な成分を摂るためには、確かな品質のものを選ぶことが大切です。今はやりの「エキストラバージンオリーブオイル」もその名前だけに騙されてはいけません。本物を見抜くこと、そのためにはどういったことに注意して見分ければいいのでしょうか?

本物のエキストラバージンオリーブオイルを選ぶ

オリーブオイルの持つ爽やかな香りは、炒め物の際にも重宝しますしそのままドレッシングとして活用することが出来るなど、その用途は様々です。イタリアンだけでなく、和食などにも使うことが出来るなど工夫次第で色んな料理に美味しく活用できるのもメリットです。

また、ただ味が良いだけでなくコレステロールを下げてくれたり血流を良くしてくれるなど、健康はもちろんダイエットなどにも嬉しい効果をもたらしてくれることが分かっています。毎日の食用油としても使っていきたくなるオリーブオイルですが、そのためには「良いもの」を選ぶことが大切です。

本物を見極めるにはどうすればいいの?

実はオリーブオイルはどれも同じ、というわけではありません。オリーブオイルの中でもとりわけ品質の高い「エキストラバージンオリーブオイル」というものがありますが、こちらは普通のオリーブオイルに比べて質が高いだけでなく、お値段も少し高めに設定されることが殆どです。製法に時間がかかっていること、選ばれるオリーブの違いなど様々なものがあげられますが、健康に活かしたいと思っているのであればやはりこのエキストラバージンオリーブオイルを選ぶのも一つの手です。

ただし、残念なことに日本で出回っている多くのものには偽物が混じっているのも事実です。というのも、世界の基準と日本の基準、オリーブオイルの基準自体がそれぞれ異なっていることが理由の一つとして挙げられています。そのため、どうしても本物に混じって偽物も多くなってしまうのです。そこで本物を見極めるためのポイントをいくつかご紹介していきましょう。

本物のオリーブオイルを選ぶポイントは?

ポイントはいくつかありますが、主に大事なことをご紹介していきたいと思います。スーパーで睨めっこしなくていいように、是非覚えておいてください。

遮光性のボトルに入っている

これはまず油の劣化を防ぐという意味で大変重要です。オリーブオイルが濃い色のガラス瓶に入っているのは、こういった理由があるから。手軽だからとプラスチックに入っているようなものはおすすめできません。

製法が明記されているか

オイルはコールドプレス製法という低温処理のものが栄養も品質も損なわれないため、その製法を選ぶのがベストです。最近はラベルにそのように表記されているはずですので是非注目してみてください。高温のものはその品質が失われているので選ばないようにしましょう。

価格はどうか?

この価格というのも実は選ぶ上で重要な基準となります。オリーブオイルのなかでもエキストラバージンオリーブオイルと認定されるためには厳しい基準があります。それゆえに安価にするということが難しいのです。大体1mlあたり3円を目安にして選ぶといいでしょう。これ以下はあまりおすすめできないです。

ラベルの情報を見る

原産国や品種など、大事な情報はラベルに記されています。この情報をきちんと見る癖をつけましょう。いい加減に書かれているものは、その時点で除外して構いません。

身体にとって必要なものを選ぶ

オリーブオイルも品質によって得られる効果なども大きく変わってきます。身体のことを思うのであれば、是非本物を選ぶことを意識してみてください。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2018 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.