1. HOME
  2. 植物油エゴマ油やアマニ油は子どもにも効果ある?学習能力へ効果が期待できるヒミツ

エゴマ油やアマニ油は子どもにも効果ある?学習能力へ効果が期待できるヒミツ

エゴマ油やアマニ油は子どもにも効果ある?学習能力へ効果が期待できるヒミツ

成長期まっさかりのお子さんにとって、親として色々出来ることはやってやりたい!と思うものではないでしょうか。規則正しい生活を意識させてあげること、バランスの良い食事をとらせてあげること、たくさんできることは思いつくはずです。そしてそこへ是非加えていただきたいのが「エゴマ油や亜麻仁油」という油の力。なぜこれらがお子さんにとって良いのでしょうか?

話題の油は大人だけじゃなく子どもにも効果的?

最近何かと話題になりやすい「油」のこと。油なんてどこの何を使っても同じ、なんて思っている方のほうが今は少なくなっているのではないでしょうか?油の種類は今や非常に豊富なもので、風味や香りなどそれぞれに特徴があり、また持っている効能もそれぞれによって違いがあります。ご自身の健康にあわせて油を選ぶことで、今まで悩んでいた症状が改善されたりこれからの病気の予防に繋げることもできるなど、嬉しい効果を期待することが出来ます。そしてこの嬉しい効果は大人だけではなく子どもにも大きなものをもたらすということが分かっています。

子どもの成長を願うなら「エゴマ油とアマニ油」がおすすめ

最近子どもにも良い油というものが紹介されることが増えてきていますが、そのなかの二つがエゴマ油とアマニ油です。なぜこれらの油が成長期のお子さん達にとっていい効果をもたらすのか、それは「学習能力がアップする」というとても嬉しいものが含まれているからです。なぜ油が学習効果に効果があるの?と疑問をお持ちの方も多いはず。その仕組みについて簡単にご説明していきましょう。

エゴマ油とアマニ油の持つパワーとは

この二つの油が子どもの学習効果をアップさせると言われるその理由は、含まれているαリノレン酸にあるということが分かっています。このαリノレン酸は、脳の発達に非常に良い効果をもたらすのです。もともとαリノレン酸は必須脂肪酸のひとつでもあり、体内に入ることで脳の神経細胞に良い刺激を与えてくれることが研究によって明らかになっています。脳細胞の働きを良くしてくれることでほどよい刺激を脳に与え、脳の発育をサポートしてくれることが分かっているのです。まさに脳をこれからどんどん活発にしていきたい、育ち盛りのお子さんにとって嬉しい効果がたっぷり含まれているのです。

どのように油を取り入れていけばいいのか?

こういった嬉しい効果があることからαリノレン酸を積極的に摂取させてやりたいと思うのが親心。本来であれば食事でバランスよく摂らせてあげたいところですが、実はαリノレン酸を含んだ食材というのはとても少ないです。ですから、エゴマ油やアマニ油を上手に取り入れることで効率よく必要な栄養を取り入れていくというのがベストな方法でしょう。

目安の量としては、大人の場合は小さじ1杯程度でいいと言われていますので、子どもの場合は身体の大きさにあわせてその半分、小さじ二分の一程度がベストです。たくさん摂れば摂るほどいいというものではありませんので、その適量を守るようにしましょう。油の摂取方法としては食事の最後に仕上げにさっとかけてあげる、これで構いません。スプーンで一杯、というのも決して悪い方法ではないのですが、お子さんの胃腸に負担になることもあるため、できれば料理と一緒に摂取することをおすすめします。

お子さんが健やかに、そして学習もしっかりと行いながら成長してほしいと思うのはごく一般的な親の願いでもあります。そのために出来ることは何なのか、色々と試してみないと分からないこともあります。今話題のエゴマ油やアマニ油を取り入れて学習効果をアップさせるという方法もまた一つの方法です。是非試してみてはいかがでしょうか。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2018 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.