1. HOME
  2. 植物油エゴマ油の選び方は注意が必要?国産のものや製法など注目したいポイント

エゴマ油の選び方は注意が必要?国産のものや製法など注目したいポイント

エゴマ油の選び方は注意が必要?国産のものや製法など注目したいポイント

「エゴマ油は体によい」と口コミなどで話題になることも多いでしょう。確かに上手に活かせば健康的な身体を手に入れるための助けとなってくれるのは間違いありません。しかしエゴマ油ならなんでもいいのか、というとそうではないのです。エゴマ油の正しい選び方を知ることから始めていきましょう!

エゴマ油の正しい選び方が知りたい方へ!

最近は食用油にも様々な種類のものがあり、それぞれに風味や味わいなど特徴があります。ひとつひとつに良いところがあるため、どれを選べばいいんだろうとお悩みの方も多いはず。そこで今回は人気の油の中のひとつ「エゴマ油」についてお話していきましょう。

エゴマ油ってどんな油なの?

まずエゴマとは、シソ科に分類されるものでその香りや味わいもどこかシソを思わせます。その風味を楽しむためには料理の仕上げに使うのがおすすめ。食卓に彩りを添えてくれる香ばしい油です。健康や美容に大変良い効果をもたらすとして話題になっていますが、そのためには毎日摂取することがおすすめです。

「いいエゴマ油」の選び方とは?

さて、毎日摂取するエゴマ油も選び方が肝心。どれでも一緒、値段が安ければ良い、という考えは一旦リセットしましょう。もちろん値段が高ければ=良いもの、とは限りませんが、大切なのはいくつかのポイントをおさえているという点です。それではさらに詳しくエゴマ油の選び方についてお話していきましょう。

エゴマ油を選ぶ時のポイント!

エゴマ油を選ぶ際はいくつかのポイントに注目しましょう。どれにしようか迷った時は、是非このポイントを参考に選んでみてください。

国産のものであるか

まず一番最初に確認したいのが原産地です。やはり安全性などを考慮し、国産のものを選ぶのがベストです。ところが驚くべきことに、完全な国産の商品というのは実はそれほど多くありません。完全な国産というのは「原料、加工ともに日本」ということです。一般的な商品としてよくあるのが「原料は中国産、加工は日本」というもの。国産!と表記してあることだけに惑わされず、きちんと確認しましょう。

精製方法も重要です

またさらにどのように精製されているかも重要です。基本的には圧搾法、低温圧搾法、溶剤抽出法のどれかで抽出されていますが、このなかで最も選ぶべきは「低温圧搾法」です。原料を加熱することなくそのまま抽出しているので、栄養などをそのまま身体に取り入れることが出来ます。ただしコストが上がってしまうということ、また値段が高くなってしまうという点がネック。しかし栄養面を考えるとベストな選択と言えるでしょう。

他にもエゴマ油が持つ特徴であるαリノレン酸がどれ位含まれているか、これが表記されていることも目安になります。どれもすべて表示されているかというとそうとは限りませんので、参考程度に留めておくといいでしょう。まずは品質重視、で考えてみることがよいエゴマ油を選ぶコツとなる、これを覚えておいてください。

安全なものを身体に毎日取り入れるということ

先程も述べたように、毎日取り入れるものだからこそ身体にとって良いものを選ぶ。これが非常に大事なことになります。毎日続けるものだからこそ値段を重視したい、これももちろん大切なことです。しかし何よりも守らなければならないのはご自身の健康である、ということを必ず頭に留めておいてください。

エゴマ油は今後もますます注目を集めていく食用油の一つです。その品質を損なわないためにも一度開けたあとはできるだけ毎日続けて早めに使い切ってしまうこと。身体に有効な成分を届けるためにも必ず守ってください。是非エゴマ油でダイエットに健康に、な毎日を始めてみましょう。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2018 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.