1. HOME
  2. 植物油亜麻仁(アマニ)油の保存は?正しい保存方法を知って期間以内に使い切ろう

亜麻仁(アマニ)油の保存は?正しい保存方法を知って期間以内に使い切ろう

亜麻仁(アマニ)油の保存は?正しい保存方法を知って期間以内に使い切ろう

多くの健康効果やダイエット効果などで注目を集める亜麻仁油ですが、実は酸化に弱く、正しい保存方法を知っておけないとダメにしてしまうことも。また期限内に使い切ってしまうことも大切です。

蓋を開ける前は暗い場所で保存

亜麻仁油の蓋を開ける前、いわゆる未開封であれば日の当たらない涼しい場所で保存するのが理想です。未開封なら何処でも大丈夫なんじゃ、と勘違いする方も多いようですが、空気に触れずとも亜麻仁油は熱や光で酸化が進みます。そのため、直射日光が当たる場所などは絶対にアウトなのです。きちんと日の当たらない暗い場所で保存しておけば、賞味期限いっぱいは大丈夫なはず。多少なら過ぎても大丈夫だとは思いますが、切れる前に使い切るのが基本です。

蓋を開けたら冷蔵庫へ

蓋を開けた後は暗い場所ではなく冷蔵庫へ。これで多少は酸化を防ぐことができます。また、使うとき以外はきちんと蓋をしておきましょう。亜麻仁油が長時間、空気に触れると酸化が早まり、酸化してしまうとせっかくの栄養価がガタ落ちになってしまいます。極端な話、亜麻仁油の摂取が無駄になってしまうことも。そうならないよう、開封後はきちんと蓋を閉めて冷蔵庫です。

ちなみに、開封後の賞味期限はパッケージ記載のものと異なります。開封後は遅くても2か月、なるべくなら1か月以内に使い切るのが理想です。あまり大きなパッケージを買ってしまうと使い切らないので、初めての方などは小さめのボトルにしておくといいでしょう。

人気No1の調理用ココナッツオイル

© 2019 食用油・食用オイルナビ All Rights Reserved.